天の川かがやく夜に

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by かよさま | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

19 2009

耳ピアス


10年前に、子猫4匹捕獲して里子に出し、母猫を手術したお宅から、春からお外にご飯を食べに来ている子を家にいれたい、、と電話があり出かけました。


久しぶりで、お互い年を取っていましたが、今も具合の悪い外猫を、家に入れてくれていました。

車庫も昔ように、暖かいトイレ付きの猫マンションでしたが、今居ついている子はいないそうです。


早速捕獲、

可愛いちっこいサビちゃんです。

お腹が大きくなければいいんだけどね。

画像 010






病院で、まずは手術

結構、手ごわい

画像 020



お迎えに行くと先生が、「耳ピアスだったよ、お腹を確かめたら手術してあった」

「ええ!!、耳ピアス?」

猫ちゃんを手術後リリースする子は、耳に釣用の蛍光ビーズのピアスをします。

でも、旭川でピアスをつけるのは、私だけだけど・・・



気が付いた!!
5,6年前、ここから300メートルぐらい離れた所のおばあちゃんの餌場で、3匹手術、子猫捕獲後里子にだしたんだった。

そこの餌場は、オス猫の出入りが多いので、こっちにご飯をもらいにきていたのでしょう。

耳ピアスのおかげで、お腹を切らなくてすみました。

自分が手術したピアス猫ちゃんの消息は、時々聞きますが、複雑な気持ちです。







Posted by かよさま | 20:15 | Comment [13] | TrackBack [0] | 空を見たことのないマリーン

«prev | home | next»

餌場・・・リリース・・・

初めて聞きました。

猫ボラって 中途半端なんですね。

Commented by はま [URL] | 06/19 23:34| edit

ぁぁ~感激デス
私、耳ピアスに関わったことあるので
その際すばらしい案だと思って
お手伝いさせていただきました!かよさんの
アイディアっだったこと、改めて再認識♡
中傷になんか気にしてないこと存じてますから!

Commented by natto [URL] | 06/19 23:42| edit

はまさま。

勉強不足だと思います。

餌場、リリースは地域猫の基本です。

耳ピアスは、10年に以上前から、NPO法人「ねこだすけ」啓蒙しています。

http://www.kt.rim.or.jp/~taya/pianeko.htm


地域猫を検索なされば、分かります。

確認なさってから、お書き込みください。

地域猫をお知りにならない場合は、無理かもしれませんが、

Commented by 平山です [URL] | 06/20 14:56| edit

「耳ピアス」飼い猫であっても行方を捜すケースが沢山あります。個性的な耳ピアスをしていれば、迷子になったとき、「何色のピアスをしています」とか「星が付いています」とか、とても良い案だと思います。野良猫たちを助けるにはリリースしかありませんよね。ただし、リリースに関しては、理想的ですが、個人レベルでは、負担が大きすぎると思います。沢山の輪が広まると良いですね!

Commented by nattu [URL] | 06/20 22:50| edit

「耳ピアス」飼い猫であっても行方を捜すケースが沢山あります。個性的な耳ピアスをしていれば、迷子になったとき、「何色のピアスをしています」とか「星が付いています」とか、とても良い案だと思います。野良猫たちを助けるにはリリースしかありませんよね。ただし、リリースに関しては、理想的ですが、個人レベルでは、負担が大きすぎると思います。沢山の輪が広まると良いですね!

Commented by nattu [URL] | 06/20 22:51| edit

餌場 リリース 地域猫が 常識と仰る!

平山さん 勉強不足はどちらでしょうか?
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/hourei/katei.pdf

エサだけ与え、繁殖の可能性だけ取り除けば
今の世の中 その猫は安全に暮らせるのでしょうか?
その猫たちの排泄物が 地域の方の迷惑になっていないのですか?

その程度の認識で 立派なボランティアしているなどと
身勝手な自負をされる方って 本当に始末に負えませんね。

全く 御自分のやり方だけで正義で
世の中に通用する方法と 勘違いなさってる。。。
それを また正す方も 周りにいらっしゃらない。。。寂しい方ですね、平山さん。

Commented by はま [URL] | 06/20 23:08| edit

はまさまにはお聞きしたいことが沢山あります。猫は犬と違い社会で管理をしていません。野良猫はどうすればよいのでしょうか?本当に苦情が耐えないのは分かります。あなたは、捕まえた野良猫を何匹も家で飼うことはできますか?私も野良猫問題に頭を悩ませています。ただ、家ではかえません。しかも自分が飼うことも出来ない野良猫を他人にお願いすることも困難です。
ぜひ、あなたなら社会的にどうするのが良いのか教えていただけますか?
 野良猫問題を猫の好きな人、嫌いな人中立な立場で考えるにはどうすればよいのでしょうか?

Commented by nattu [URL] | 06/20 23:26| edit

餌場 リリース 地域猫が 常識と仰る!

平山さん 勉強不足はどちらでしょうか?
http://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/hourei/katei.pdf

エサだけ与え、繁殖の可能性だけ取り除けば
今の世の中 その猫は安全に暮らせるのでしょうか?
その猫たちの排泄物が 地域の方の迷惑になっていないのですか?

その程度の認識で 立派なボランティアしているなどと
身勝手な自負をされる方って 本当に始末に負えませんね。

全く 御自分のやり方だけで正義で
世の中に通用する方法と 勘違いなさってる。。。
それを また正す方も 周りにいらっしゃらない。。。寂しい方ですね、平山さん。

それから 私のように批判のコメントには 即 反応なさいますけど
リランちゃんを心配されて コメントを入れていらっしゃるような方には
何故に コメント返しをなさらないのでしょうね。

貴女には 人に対する情が感じられません。

Commented by はま [URL] | 06/20 23:29| edit

 批判のコメントだったのかもしれません。しかし、野良猫問題を犬を登録するように解決する方法はないものかと、猫を助けようとする人は、とても考えています。地域の苦情を知りながら、一匹でも多くの猫ちゃんたちを助けたいと思っています。野良猫に関して猫を好きな人、猫の嫌いな人がいることを承知の上でのボランティアだと思うのです。私自身、本当にどうしたらよいのか模索しているところです。ここは、沢山の方がいらっしゃっています。平山さんを批判する方もいるのかもしれませんが、正直平山さんのことより野良猫はどうすればよいのかあなたの意見をお聞かせください。

Commented by nattu [URL] | 06/21 00:13| edit

コメントのご返事につきましては、「撫子日記」を始めてた時に、忙しくてコメント不可にしていましたが、コメントのご返事なしでコメント欄を開く事を、了承していただきました。

今回は、コメント必要性があると思い、ご返事させていただきました。

たくさんの方々のご意見をお待ちいたしております。

Commented by 平山です [URL] | 06/21 10:13| edit

こちらが、10年以上前より、お世話になっている

ねこだすけのHPです。

http://nekodasuke.main.jp/


条例で、ノラ猫いなくなり、犬が捨てられないのなら、ボランティアはいらないと思います。


その程度の認識とは、どの程度でしょうか。

Commented by 平山です [URL] | 06/21 10:38| edit

「ねこだすけ」のHPでは、分かりづらいので、こちらをご覧ください。


地域ねこプラン タウンミーティング・セミナー資料

http://nekodasuke.main.jp/pf/fact_semitato.pdf


東京都は数年前より「飼い主のいない猫」との共生モデルプラン 」

を定め、20箇所をモデル地域としています。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/aigo/cat/kyousei/index.html

Commented by 平山です [URL] | 06/21 22:16| edit

「はま」とやら

あなたの方が淋しいのでは?


あなたがとやかく、もの申す方がみっともないですよ。


あなたこそ、自分の考えだけを押しつけて
この場を借りて、騒いでるようにしか見えないわ。

二度と来ないで!

Commented by comodo [URL] | 06/23 08:16| edit

TrackBackURL: http://marinedays.blog21.fc2.com/tb.php/196-b4ab18dc

Comment:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。